Water Jet

サイン看板フレーム切出しウォータージェット加工

加工材:メラミン化粧厚板合板
寸 法:30mm×145mm×3210mm×1465mm
加工内容:半円形アクリルサイン板用強度対策フレーム円弧4分割切断
加工時間:約60分
主な業界:テレビ、舞台、演芸、イベント、展示、サイン、建築、看板
バレーボールワールドカップテレビ放送解説中継席の後方サイン。
アクリル板だけではデザイン・強度等充足出来ない為、急遽対策案件依頼
硬度が高く、耐熱性・耐水性・耐候性・耐摩耗性に優れ、
キッチンの天板・家具等にも多く使用されているプラスチック樹脂。
メラミンを化粧板にした厚みのある合板ですのでウォータージェット貫通時に
樹脂部分にワレ・欠け・層間剥離等発生する可能性が高いので
あらかじめ貫通箇所に通し穴加工を施して切断しています。

ウォータージェット
加工事例一覧

ウォータージェット加工の紹介ページに戻る

TOPへ戻る