Water Jet

難削材チタン ウォータージェット切断加工

加工材:チタン(TP340)
寸 法 :8mm×1900mm×50mm
加工内容:斜めスリット入長尺連続板加工
納 期:約1週間
主な業界:宇宙・航空・薬品・海洋・自動車・電子・化学・原子力・プラント業界など
強度・軽さ・耐食性・耐熱性・環境性能・色彩などを備え、さまざまな分野で活用されている金属チタンは、一般に難削材といわれておりチッピングや切れ刃の欠損、工具磨耗などの問題が発生しやすく、また化学的に活性であるため、切りくずが燃えるといったトラブルが発生することもあり費用もかかるため大量には使われていないですが、ウォータージェット切断加工ではSC 材やステンレス鋼より速い速度で問題なく加工可能です。

ウォータージェット
加工事例一覧

ウォータージェット加工の紹介ページに戻る

TOPへ戻る