Water Jet

ウォータージェットハーフカット(半割り切断加工)モデル製作

加工材:アイスホッケーパック,ビリヤードボール,ソフトボール、ゴルフボール
加工寸法:t25.4mmφ76.2mm・φ38mm・φ97mm・φ42.67mm
納 期:約1週間
主な業界:アイスホッケー・ビリヤード・ソフトボール・ゴルフ・TV
TV製作会社より色々な素材の中身を見せたいので半分に切断してほしいと依頼があり、カットした素材です。
手前左からスリーピースゴルフボール、表面カバーは熱可塑性のウレタンかサーリンでコア・ケース部分は反発力の高い硬質ゴムかレジンポリマー素材。
手前真ん中はアイスホッケーのパック、加硫処理された硬質ゴム製の円盤で、氷上であまり弾まずよく滑るようにする為に試合開始前パックを数時間冷やすそうです。
手前右はビリヤードボール、昔は象牙だったらしいですが環境主義の出現でフェノールやポリエステルまたアクリル樹脂などの硬質プラスチックで製造しているそうです。
後ろの上の一番大きいのはソフトボールです。表面は皮革で内部の芯にはコルクが使用されています。

カットソー等では内部が破損し易いですが、ウォータージェット加工では十分に固定さえ出来れば御覧の様に問題なくカット加工出来ます。

ウォータージェット
加工事例一覧

ウォータージェット加工の紹介ページに戻る

TOPへ戻る