Water Jet

扁額真鍮ウォータージェット切り文字加工

加工材:真鍮 (C2801)
寸 法:3mm×140mm×600mm
加工内容:画像イメージ抽出データ取り後レイアウト 真鍮ウォータージェットきり文字
納 期:約1週間
主な業界:寺社仏閣・茶室・装飾金物・看板・
扁額(へんがく)とは建物の内外や門・鳥居などの高い位置に掲出される額(がく)・看板だそうです。
付近の漁民や舟行安全の守り神として信仰され約700年もの歴史のある神社の石で造られた石鳥居が先日の大阪府北部地震により倒壊してしまい、今回は耐久・耐候性等を考慮し鋼製で鳥居建て替え工事が行われ、弊社では扁額(へんがく)内の真鍮切り文字加工をウォータージェット切断でお手伝いさせて頂きました。

一般フォントでは無く画像からの抽出で非常に時間が掛かりました。
特殊書体や任意形状等情報量の少ない輪郭素材でもデータ抽出可能です。

ウォータージェット
加工事例一覧

ウォータージェット加工の紹介ページに戻る

TOPへ戻る