Water Jet

給湯器カバー配管用窓抜きウォータージェット追加工

加工材:塗装薄鋼板
寸 法:1.6mm×460mm×223mm
加工内容:給湯器既製品カバー片側270mm×170m窓抜き切断
納 期:約5日間
主な業界:ガス器具メーカー・工事・機械・設備機器・建築等
特殊なレイアウトにより既製品からの一部修正追加工。
塗装鋼板の為、他の切断方法では焼けや歪等不具合が発生する。
ウォータージェット切断では既製品からの後加工も承っており
既製品の曲げ加工や別パーツが装着されていたりと
フラットでない場合でもセッティング等に策をこらせば
任意形状からの一部追加工も可能です。

今回は現地での採寸後、抜き部分のみの切断加工で
塗装や取説シール等の剥離する事無く、
裏面には若干のバリは発生しますが
安全の為コーナーにRを付けた切断加工で
別途サイズ違いのリピート案件も頂きました。

ウォータージェット
加工事例一覧

ウォータージェット加工の紹介ページに戻る

TOPへ戻る