待 - much - 多くの手間を解決する工事・保全ホットライン

工場向けの、ちょっとした営繕工事を手頃な価格で実施
「ちょっと待ち」精神で、価格と施工納期をマッチさせます

お見積り・ご相談はこちら

マッチの施工コラム

2021/07/02

チェーンブロックにおける故障の種類とそれぞれの対処法について解説!

今回のコラム記事では、チェーンブロックの使用における故障の種類、またそれらの原因や

対処法を解説します。チェーンブロックの故障原因の多くは、使用方法の誤りによるものです。

正しく使用し定期的なメンテナンスを心掛けることで故障リスクを抑えましょう。

 

チェーンブロックの故障種類とそれぞれの原因・対策について

以下では、チェーンブロックの故障種類とそれぞれの原因・対策について記載します。

 

【異音】

異音が発生する場合の原因として、下記が挙げられます。

・ロードチェーン、ロードシーブの摩耗

・ロードチェーンの錆び

・歯部の摩耗や破損

・ブレーキが吸収しきれず、こすれて回転する

異音が発生する場合の対策方法として、日常点検・定期点検を徹底しオイルが不足している場合は追加するなどが挙げられます。特に異音が発生していると考えられる箇所にはオイルを差しましょう。そうすると、異音が止まるもしくは小さくなることがあります。

 

【チェーン破断】

チェーン破断が起こる場合の原因として、下記が挙げられます。

・摩擦の発生

・傷・変形の発生

・錆び、腐食の発生

・もつれ、ねじれの発生

対策方法としては、常にオイルを切らさないようにして定期的に確認をすること、定格荷重を超えた荷を吊らないこと、雨曝しになっていないか等使用環境を確認すること等が挙げられます。チェーンの破断は、死亡事故を含む重大事故の発生を招く危険もあります。日常点検、定期点検を徹底することで安全対策をしておく必要があります。

 

【オイル漏れ】

オイル漏れが発生する原因として、下記が挙げられます。

・オイルプラグ・プラグパッキンに損傷がある場合

・オイルプラグが緩んでいる場合

・ギヤカバーパッキンならびにオイルシールの損傷によりオイル漏れが発生している場合

オイルプラグ・プラグパッキンに損傷がある場合、緩んでいた場合についての対策としては、

定期的な点検を徹底することです。ギヤカバーパッキンならびにオイルシールの損傷によるオイル漏れの場合は、分解を行い部品の交換をする必要があります。

 

当社の施工事例

・チェーンブロック点検

今回、チェーンブロック運転時に異音がするとのことで、点検時に不良個所を発見し、メンテナンスを実施致しました。

チェーンブロックは運転時にはほぼ無音であり、もしチェーンブロックから異常音が聞こえる場合は定期的なメンテナンス時期にかかわらず早急にご連絡ください。

>>事例の詳細はこちら

 

・チェーンブロック修理

チェーンブロックの修理を実施した事例です。チェーンブロックなどの揚重機器の販売・修理・リースも行います。チェーンブロックの修理についてお困りのお客様がおられましたらお気軽にご相談下さい。

>>事例の詳細はこちら

 

チェーンブロックの点検なら当社にお任せ下さい

工場・保全ホットライン待-much-を運営する横山機工では、工場向けのちょっとした営繕工事をお手頃な価格で実施し致します。今回ご紹介したチェーンブロックに関しても価格・納期においてお客様のご要望にお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。手間のかかる工場の営繕工事は横山機工が丸ごとお引き受け致します。

 

>>お問い合わせはこちら

>>施工コラムはこちら

>>施工事例はこちら

>>ご依頼から引き渡しまでの流れはこちら

>>よくある質問はこちら

お問い合わせ

TEL:06-6452-0151
(受付時間:平日 8:30~17:30)

メールフォームからのお問い合わせ

下記のお問い合わせフォームに必要事項をご入力の上「この内容で送信」をクリックしてください。
営業日・営業時間他、諸事情により返信にお時間を頂く場合があります。
また、お問い合わせ内容によりましてはお返事しかねる場合もございます。予めご了承ください。

担当者様氏名
フリガナ
会社名
所属部署
担当者様役職
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お問い合わせ内容
添付ファイル
※20MB以下のファイル
対応拡張子:jpg, jpeg, png, gif, pdf, doc, docx, ppt, pptx, xls, xlsx, x_t, step, IGES, dxf, dwg, zip

個人情報の取り扱いについてはこちら